ぴくしぶ恋街2 アルバイト募集・応募要項



アルバイトの募集・応募に関する要綱になります。
7月1日よりこちらの要綱をご覧になって募集・応募を開始してください。
お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。

◆補足の中でアルバイト募集を行っても、単独で投稿を行っても構いません。
◆応募者は、応募の様子や動機等を作品にして投稿。募集している作品にイメージレスポンスしてください。
◆募集者は採用・不採用どちらでも作品で返答してください。
◆応募者・希望者共に作品投稿以外で結果を決める行為は禁止とします。(メッセージ等の使用は不可です)
◆募集期間終了・採用者が決まり募集をうちきる場合は、タグを外してください。


(更新:2010/07/10) 学生アルバイトについて



ぴくしぶ恋街2 アルバイト募集・応募が可能となる人々


アルバイトの募集が可能

・キャラクターが店舗責任者、経営者である。

・キャラクターが店舗責任者、経営者と血縁関係のある社会人で、本人も業務に関わっている。
(例:実家が親経営の喫茶店で、キャラクターがメインでカウンターに立っている。)

・キャラクターが店舗責任者、経営者から店舗の業務全てを任されている社会人である。
(例:大手チェーンのファーストフード店でチーフとして働いており、店長からバイト募集も含め権限を持たされている。)


※学生で兼業、と言う設定の方はいらっしゃらないとは思いますが、その場合、募集は不可とさせて頂きます。

アルバイトの応募が可能

・学生(高校生・大学生)

・社会人(無職、フリーター、副業が可能な職種の社会人)

※高校生は深夜のバイト(PM22:00〜AM5:00)は原則禁止とさせて頂きます。
 また未成年出入禁止の店舗の場合も同様です。中学生のアルバイトも原則禁止です。



ぴく恋2:アルバイト募集について


※「イメージレスポンスを自動承認する」のチェックは外してください。

■アルバイト募集の投稿に関しては特殊タグ、【ぴく恋2:アルバイト募集】と、作品投下と同様のタグ
(【ぴく恋2】【ぴく恋2:アルバム】(補足も兼ねる場合は【ぴく恋2:補足設定】)を同時使用下さい。

■アルバイト募集タグを使用した投稿作品(漫画やイラスト)を投下します。
その際、

・お店の名前と所在地
・応募年齢・資格の明記
・業務内容(お仕事の内容・業務時間等)の明記
・採用人数(未定の場合は記載不要です)
・制服がある場合は制服支給の明記(ない場合は不要です)
・募集期間(キャプションに明記下さい)

を記載下さい。現実のアルバイトの募集と同様と考えてください。

■またバイト募集用のキャプション用テンプレートもご用意いたしました。宜しければご利用下さい。
(プレミアムの方はご自由に改行してください)

■店舗・店名:(どのような店であるかを簡単に。例:書店、カフェなど)
■業務内容:(具体的に。例:レジ、店番、販売スタッフ等 複数でも構いません)
■応募資格:(年齢・条件など。例:大学生以上、明るい人、など)
■募集期限:(1ヶ月など、ご自由に設定してください。)


■採用・不採用の作品を投稿時にイメレスの承認・拒否を行ってください。
採用・不採用に関わらず返信作品を投稿してください

・採用の場合はイメージレスポンスを承認、
・不採用の場合はイメージレスポンスを拒否


してください。
また、店舗補足作品より、採用者のキャラクターシートにキャプションよりリンク(またはイメージレスポンス)を行ってください。
■応募期間・応募人数を超え募集を終了する場合は、【ぴく恋2:アルバイト募集】タグを外し、キャプションの変更を行ってください。



ぴく恋2 アルバイト応募に関して


■【ぴく恋2:アルバイト募集】のタグよりアルバイト先を検索します。

■アルバイトをしたい店舗を見つけたら、そちらの募集要項に従い、作品(漫画・イラストなど(面接の場面や、履歴書を記入している場面等))を投稿し、アルバイト募集作品に対してイメージレスポンスを行ってください。

■アルバイトの合否は相手店舗よりの合否漫画とイメージレスポンスの承認・拒否で判断してください。
(締切日が過ぎたら一度、応募先のアルバイト募集作品を確認下さい。)

■採用が決まったら自分のキャラクターシートのキャプションより、相手先の店舗補足にリンク(またはイメージレスポンス)を行ってください。



ぴく恋2 学生のアルバイトについて


高校生・大学生は、社会人の店舗・会社、もしくは、公式施設でアルバイトをすることができます。
学生で職業についていると言う設定は不可となっております。
職業・店舗を自由に設定して楽しみたい場合は、キャラクターを社会人として作成してください。

推奨
・ 社会人キャラクターの募集する店舗でアルバイトをする。
・ キャラクターの性格付けにも深く関連しているため、キャラクターシートの説明・メモ欄に店舗の詳細をぼかしてアルバイト先を記載する。
※機会があれば、社会人の店舗でアルバイトをすることも可能であるため。
不可
・ アルバイト先の店舗の設定を細かく行う。
・ キャラクターシートの職業欄に「学生/○○店員」のように、学生と職業の両方を記載する。
・ 店舗の設定補足を出す。
※学生まで自由に職業・店舗の設定を行えるようにしてしまうと、
・社会人キャラの意義が薄れてしまう
・店舗が増えすぎてしまう
ため、禁止となります。




inserted by FC2 system